• TOP>
  • 公共職業訓練案内

公共職業訓練案内

名古屋経営会計専門学校では、平成25年度に愛知県立名古屋高等技術専門校より委託を受けて、公共職業訓練を実施しております。

当校で開催される公共職業訓練

愛知県雇用セーフティーネット対策訓練
 全開講月ともに「会計ビジネス科」(3カ月コース)
   ※開講月は愛知県立名古屋高等技術専門校ホームページまたは職業安定所にてご確認ください。

8月開講 会計ビジネス科 説明会スケジュール

6月17日(金)・6月21日(火)・6月24日(金)・6月27日(月)
いずれも10:00〜(1時間程度)※予約不要

カリキュラム(例)

訓練目標 簿記・会計などの知識を習得した上で、企業内でのコンピュータによる財務データの管理と活用、政務申告書を作成する力を身につける。会計ソフトを使い、会計処理実務や年時決算書を作成する力を身につける。
就職先の職業 会計事務、税務管理、事務管理 等
取得目標資格 日商簿記検定2級、全経簿記検定1級、全経税務会計能力検定(所得税法・法人税法・消費税法)2級以上、日商ネット会計検定等
科目 科目内容 時間
簿記・会計 財務諸表の概要、企業会計における諸取引の処理、記帳方法、決算処理 63時間
工業簿記・原価計算 工業簿記の基本と帳簿組織、原価計算(個別原価計算、総合原価計算、標準原価計算、直接原価計算) 60時間
法人税法申告 法人税の概要、課税所得の決定、損金経理の要件、決算調整、申告業務 48時間
所得税法申告 所得税の概要、所得の種類とその計算方法、課税標準、所得控除と課税所得計算、申告業務と納税 48時間
消費税法申告 消費税の概要、課税業者の種類、課税取引と非課税取引、消費税取引及び記帳上の留意点、申告業務 30時間
就職ガイダンス キャリアガイダンス、職務経歴書の書き方、面接の受け方等 9時間
OA実習 Ms-Word、Ms-Exceによるデータ処理・管理 54時間
コンピュータ会計 パソコンを利用した会計処理実務・決算書作成 30時間
入校式・修了式   6時間
修了認定   3時間

定員

各20名

受講資格

現在失業中でハローワークに求職申込みをされた方
(条件がありますので、詳細はお近くのハローワークにお尋ねください。)

詳細はハローワークにて、お尋ねください。

ページトップ