SCHOOL

学校案内

経営実務科

日本ビジネス科

ビジネス科

〒464-0067 名古屋市千種区池下1-1-4

日本文化教養科

国際コミュニケーション科

日本語科(日本語課程)

〒464-0067 名古屋市千種区池下2-17-5

COURSE

学科紹介

経営実務科(会計ビジネスコース)

簿記・税法・社会保険労務などを学習するコースです。お客様に代わって会計帳簿を記入したり、税金の申告をする税理士法人・税理士事務所や一般企業の経理や会計、事務業務に就くことを目的とした学習を進めます。

経営実務科(ショップ経営コース)

将来、自分のショップを持ちたい。会社経営が夢という人に経営に関する法律、お金の管理方法(財務)、販売のテクニック、店舗設計、マナーなど、経営ノウハウの基本と実践を教えます。ショップ経営を考えている先輩やショップを開業した卒業生も多いので、卒業後の人脈作りもできます。

経営実務科(情報ビジネスコース)

ネットワークやデジタルスキルなどのIT(情報技術)は今や必須。大切なことは、単にコンピュータが好きということではなく、コンピュータを使っていかに仕事をするか、です。ネットの管理や運営、ホームページの作成や管理、コンピュータを使ってのビジネス、e コマースなどを学習しそれに関連した資格取得を目指します。

経営実務科(自分発見コース)

将来自分がどんな仕事に就きたいか迷っている方にはオススメのコースです。在学中に就職に有利な資格を数多く取得する他、企業実習を通じて自分の進路を具体的に考えていきます。友達や先生と一緒に人生の設計図を作成するコースです。

経営実務科(医療福祉会計コース)

社会福祉法人や医療法人の事務経理を実践的に学び、経営を幅広くサポートできる能力を身に着けます。日商簿記検定、社会福祉会計簿記認定試験、医療事務の検定試験をはじめ、経理系資格と医療系・社会福祉系事務に必要なビジネス系の専門知識まで幅広く学習し、病院事務、社会福祉法人事務、経理事務、総務事務関係への就職を目指します。

ビジネス科(ビジネス速習コース)1年

1 年間で、多くのビジネス系検定資格を取得して、就職を成功させたい方にピッタリのコースです。開設する科目を先生と相談しながら自由に聴講登録できます。授業科目の80%が資格検定試験と直結しているため1年間でパソコン関連や簿記などのビジネス系検定試験に無理なく合格でき自信を持って社会に出ることができます。

日本ビジネス科

ビジネスで使われる高度な日本語と日本の企業経営・文化、ビジネスマナーなどを学習します。
卒業後は日本国内の一般企業で働くことや日本の大学3年次編入を目標とした学科です。

ビジネス科(応用日本語コース)1年

日本語学校で学習した日本語能力を基礎に、国公立大学、有名私立大学、大学院合格レベルの難易度の高い日本語応用レベルと日本語での論文指導、日本留学試験での得点アップを目指すコースです。

経営実務科(会計ビジネスコース)

簿記・税法・社会保険労務などを学習するコースです。お客様に代わって会計帳簿を記入したり、税金の申告をする税理士法人・税理士事務所や一般企業の経理や会計、事務業務に就くことを目的とした学習を進めます。
※日本語能力試験2級(N2)以上が必要となります。

経営実務科(ショップ経営コース)

将来、自分のショップを持ちたい。会社経営が夢という人に経営に関する法律、お金の管理方法(財務)、販売のテクニック、店舗設計、マナーなど、経営ノウハウの基本と実践を教えます。ショップ経営を考えている先輩やショップを開業した卒業生も多いので、卒業後の人脈作りもできます。
※日本語能力試験2級(N2)以上が必要となります。

経営実務科(情報ビジネスコース)

ネットワークやデジタルスキルなどのIT(情報技術)は今や必須。大切なことは、単にコンピュータが好きということではなく、コンピュータを使っていかに仕事をするか、です。ネットの管理や運営、ホームページの作成や管理、コンピュータを使ってのビジネス、e コマースなどを学習しそれに関連した資格取得を目指します。
※日本語能力試験2級(N2)以上が必要となります。

日本語科

これから日本で生活を始める外国人留学生向けの学科です。
大学進学レベルの日本語力を身につけることを目的とし、卒業後は大学や専門学校への進学を目指します。

日本文化教養科

MicrosoftのOfficeなどのビジネスの基本となる技術・知識の習得や、特定のテーマについて「調べ」「考えをまとめ」「相手に伝える」といったスキルを体系的に学ぶことを目的としています。
また、留学生が就職の際に求められやすい英語・日本語の翻訳技術についても学習し、キャリアデザインの授業を通して、就職活動のサポートをしていきます。
卒業後、日本での就職を目指す学生に最適なコースです。

国際コミュニケーション科(1年)

難易度の高い大学や大学院への進学を目指すコースです。
JLPTやEJU(日本語)の試験において高得点獲得を目指すために、中上級文法、聴解・読解の学習に力を入れます。並行して、大学進学で求められるEJU科目(数学、現代社会、歴史・地理など)の学習も行います。
後半はJLPT対策やレポート作成といった進学後の準備を中心としたカリキュラムで学習を進めます。
目標とする進学先への合格を目指し、出願から出願後までのサポートをしていきます。

アクセス

GoogleMap

名古屋市営地下鉄 東山線 池下駅1番出口より錦通りを西へ
一本目の信号(「池下駅西」)を右へ次の信号を左へ曲がってすぐ

名古屋近郊鉄道路線図

JR名古屋駅から約20分

GoogleMap

名古屋市営地下鉄 東山線 今池駅 4番出口より錦通を東へ
3本目の信号(「仲田北」)を越えてすぐ

名古屋近郊鉄道路線図

JR名古屋駅から約20分

プライバシーポリシー

名古屋経営会計専門学校(以下「本校」)は、本校Webサイト上でご提供いただいたご本人様の個人情報の重要性を認識するとともに日本国内の各種法令等を順守し、以下のように取り扱いをいたします。

個人情報の収集

本校は、ご本人様が本校Webサイトにおける各種サービスをご利用される際に、ご本人様個人を特定しうる情報(以下「個人情報」)の提供を求めることがあります。その際に、本校に対して個人情報を提供されるか否かについては、ご本人様の意思にしたがって判断していただくことになります。ただし、ご本人様が個人情報を提供されない場合には、本校はご本人様に対してサービスの提供が行えない場合がありますのでご了承ください。

利用目的

本校は、ご本人様より提供していただいた個人情報を下記の目的にのみ利用いたします。

  • ご本人様から依頼のあったサービスの提供及び、これに関連する行為
  • ご本人様に対して、郵送、電子メール等を媒介とした本校のサービスの紹介
  • ご本人様に対して、本校や、本校のサービスに対するご意見やご感想の提供依頼
  • 本校サービスの品質向上を目的として統計資料等の作成
  • ご本人様の同意に基づく、その他の利用目的

個人情報の管理

ご本人様の個人情報は、本校理事長の責任のもと、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止すべく、厳重な管理をいたします。

個人情報の共有及び第三者への提供

ご本人様の個人情報は、本校で共有いたします。ただし、厳重な管理体制の元で上記利用目的のため業務を遂行するために必要な部署・係員のみが取り扱います。また、以下の場合を除き、個人情報を第三者へ提供することはいたしません。

  • ご本人様の同意がある場合
  • 本校の利用目的を遂行するため、適正に個人情報の管理・取り扱いができる第三者にその業務の一部あるいは全部を委託する場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体および、財産等に対する差し迫った危険があり、緊急性がある場合
  • ご本人様の行為により、本校に著しい不利益が生じる恐れがある場合
  • 本校の権利、財産やサービス等を保護する必要が認められる場合

なお、ご本人様から提供していただいた個人情報を元に、ご本人様を特定できない形で集計した統計資料の公開や第三者への開示を行うこともあります。

個人情報の照会

ご本人様が本校の保持するご本人様の個人情報の照会、修正および、削除を希望される場合や、本校からのサービス、あるいは本校からの問い合わせを希望されない場合には、本校の窓口までご連絡ください。法令等に禁止されている場合や教育活動に与える影響ある場合を除き、ご本人または、その代理人であることが確認できた場合に限り、対応させていただきます。

個人情報Web窓口→info@meikei-net.ac.jp

その他

Webサイト上でご本人様の閲覧履歴情報を収集しております。収集される情報は、WEBサイトの利用状況の把握、サービスの向上や開発を目的として集計・分析に用いることがあります。
本校のWebサイトにリンクするリンク元やリンク先の他のサイトにおける個人情報の取り扱いついて、本校は責任を負うものではありません。
本校は、より一層ご本人様の個人情報の保護を図るため、もしくは、法令の制定や変更等に伴い、予告無くプライバシーポリシーを変更することがあります。定期的にご確認されることをお勧めいたします。

名古屋経営会計専門学校
〒464-0067 名古屋市千種区池下1-1-4
電話:052-763-7091 FAX:052-752-2588
Mail:info@meikei-net.ac.jp